東京経営短期大学 > #トピックス > チェコ共和国の 「プラハカレッジ」 一行が来学されました

チェコ共和国の 「プラハカレッジ」 一行が来学されました

9月13日(木)、チェコ共和国の「プラハカレッジ」から
デーブ・ギャノン経営学部副学部長らが来学されました。
プラハカレッジは、全プログラムが英語で開講されているチェコ共和国の私立大学で、
80ヵ国以上の国々の学生が学ぶインターナショナルな大学です。

デーブ・ギャノン副学部長に同行したチェコ、
ドイツ出身の2名の学生さんと、本学及び系列校の国際色溢れる学生たち
(日本、イタリア、フランス、オーストラリア、ニュージーランド、モンゴル出身の学生)が、
お互いの学校紹介を英語で行い、交流を深めました。
また、今後の両校における国際文化交流についても協議が行われました。

  LINEで送る