東京経営短期大学 > こども教育学科 > 日本保育学会 会長の汐見稔幸先生をお招きし「教育講演会」開催

日本保育学会 会長の汐見稔幸先生をお招きし「教育講演会」開催

20170801_kouenkai_04

8月1日(火)、本学「こども教育学科」の地域貢献事業の一環として企画された「教育講演会」が開催されました。

 

第1回となる今回は「保育所保育指針の改訂のポイント~これからの幼児教育を考える~」をテーマに、次年度から改訂となる指針策定の中心者として幼児教育の第一線でご活躍されている汐見稔幸先生(日本保育学会 会長)にご講演いただきました。

雨の中にも関わらず、会場は満席。多くの現職の保育士、高校教員、行政職員の皆さまに参加いただき、幼児教育の転換期となる今、子どもと関わる保育の仕事の責任と喜びを改めて確認する場となりました。

 

「こども教育学科」の勝田学科長から、今後、新たな時代の新しい保育者養成を目指す学科の取り組みや、子育て支援事業の一環として実施している「けいたんキッズスクエア」の説明もなされました。

20170801_kouenkai_01 20170801_kouenkai_02 20170801_kouenkai_03 20170801_kouenkai_04 20170801_kouenkai_05 20170801_kouenkai_06 20170801_kouenkai_07

  LINEで送る