東京経営短期大学 > キャリア > 「業界勉強会」を開催しました。

「業界勉強会」を開催しました。

20171026_kouenkai_04

東京経営短期大学では、2017年10月26日(木)、経営総合学科の1年生を対象に、業界勉強会を開催しました。
就職活動を迎えるにあたり、1年生を対象として、「活動を始めるにあたっての心構え」と今回は金融業界・医療業界の企業・仕事内容について直接人事ご担当の方からお話を伺いました。

「就職活動に必要な心構え~第一印象をピカピカに磨こう♪~」

一般社団法人グローバル人材キャリア支援協会 石垣 加代子 氏
第一印象を決めるポイントは「身だしなみ」「姿勢」「笑顔」「視線」「声のトーンと話すスピード」であること、その中で自分の苦手な部分をどのように改善したら良いか、具体的なアドバイスをいただきました。「私は笑顔が苦手なのでアドバイスが聞けて良かった」「私は姿勢が悪いので、毎日改善のトレーニングをしようと思った」など、今日から実践できそうな内容でした。

「金融業界について」

千葉信用金庫 人事部 副部長 酒巻 康史 氏
金融機関の社会における役割や機能、金融機関の種類、信用金庫の特徴や業務の内容のほか、働く上で求められることや就職活動に役立ちそうなこともお話しいただきました。「銀行と信用金庫の違いがわかった」「仕事の内容がイメージできた」「金融機関に就職するためにはどんな勉強をしておいたら良いか聞けた」「金融業界に興味が湧いた」など、さまざまな感想がありました。

「医療業界について」

戸田中央医科グループ本部 人事部 副主任 小野原 剛 氏
病院の中で事務職員の果たす役割、病院の種類によって雰囲気や求められるスキルが違うことなどを、詳しくお話しいただきました。医療事務を学んでいる学生からは「どんな病院を受験したら良いか考えることができた」「病院のインターンシップにぜひ行きたい」、そうでない学生からは「医療事務だけでなく経理の仕事などもあることがわかり、興味が湧いた」「事務職全般に繋がるお話が聞けた」などの感想があり、学生達の視野が広がりました。

異なる業界についての講演を聞くことによって、どのような職に就くとしても、コミュニケーション能力が必要で、幅広く学んでおくことが大事だということがわかりました。有意義な時間となり ました。
20171026_kouenkai_14
20171026_kouenkai_04
20171026_kouenkai_12
IMG_7145
20171026_kouenkai_15
20171026_kouenkai_11

  LINEで送る