こども教育学科主催のランチタイムコンサート(第1回~3 回) | 東京経営短期大学

東京経営短期大学

English

2019.06.20こども教育学科主催のランチタイムコンサート(第1回~3 回)



6月18日、「ランチタイムコンサート」が学生ホールで開催されました。

お昼休みの時間、こども教育学科の講師や学生たちが音楽で安らぎのひと時を提供してくれます。同時に学生たちにとってはピアノ練習の成果をお披露目する場にもなります。

今年度初めてということもあり、演奏プログラムは、清水絵美先生のピアノ「幻想即興曲」、続いて古谷和子先生のオペラ「私のお父様」と「サンタルチア」、最後に、吉田めぐ先生によるピアノ「献呈」でした。

終了後のアンケートでは「優雅なお昼になりました」「先生たちのピアノや歌を聞ける機会がないので、もっと色々な曲が聴きたい」「私も弾き歌いを頑張ろうと思いました」と大変好評でした。


6月25日、第2回が開催されました。

プログラムは、ピアノソロ村上葵さん「ショパンのワルツ イ短調」、鈴木絵さん「yuri on ice」、連弾は石井七夏さんと風間未羽さんの「輝く未来」、氏野友梨香さんと松本真実さんの「めぐる季節」でした。

今回も学生ホールには、たくさんの学生や職員が参集してくれました。そして、終了後のアンケートでは「哀愁漂う世界観が感じられて素晴らしかった」「手の動きがすごかった」「二人の息がぴったりで感動した」「ピアノ弾ける人かっこいい! 憧れた」と大変好評でした。


7月9日、第3回ランチタイムコンサートが開催されました。

ピアノソロはバイナ君「Irish rain」、連弾は1年生山下圭亮君と皆川綾花さん「世界に一つだけの花」、2年生湯浅京佳さんと伊田葵さん「Lemon」、そしてピアノ連弾・オルガン・フルートによるアンサンブルを今西・古谷専門ゼミの乾めぐみさん、川浦充治君、栗原彩佳さん、横田沙樹さんが演奏しました。

前回にも増して学生ホールには、たくさんの学生や職員が参集してくれました。毎回チラシやアンケート、会場作りは学生に任せていますが、今回はビデオや司会進行も学生が買って出てくれました。

終了後のアンケートでは「神秘的な音色で感動しました」「たくさん練習したのがわかって、めちゃめちゃすごかった」「実習後2週間しかないのに完成度が高く驚いた」「4人の美しいアンサンブルがとても心に響きました」と大変好評でした。

次回は後期です。コンサートを聴いた学生が自分も弾きたいと何組も練習に励んでいます。どうぞご期待下さい!


第1回





第2回






第3回




?>
閉じる×

秋桜祭
10月19日(土曜日)
10月20日(日曜日)

詳しくはこちら!