教育の特徴 | 東京経営短期大学

東京経営短期大学

English

TMCについて

私たち教職員は「学生に感動とよろこびを!」与えられる教育を目指しています

教育の特徴

  • 特徴1「徹底した指導で取得を目指す資格教育」

    資格取得を前提としたカリキュラム構成
    免許・資格に関連する所定の単位を修得することで多くの資格を取ることもできます。
    学内塾: 村田塾、 キャリア塾、 1UP塾、志高会、特進会

  • 特徴2「学外実習を中心とした実学・実務教育」

    社会で活躍する人材を輩出するために本学では実学・実務教育に力を入れています。短期大学の2年間という限られた時間を最大限に活かすため、講義で学んだことを実際の現場で実践し、学生が自分の適性を確認していくことで、就職に強い、即戦力を養います。

  • 特徴3「全学生にビジネスマナー・ホスピタリティ教育」

    本学のホスピタリティは「相手の立場に立って考え、行動すること」です。
    本学では全学生に対して「マナー」と「心」が加わる人間教育を行います。

  • 特徴4「ONE TO ONE 教育の重視」

    本学の入学式では全員を呼名します。また卒業式でも全員が学長から卒業証書を授与されます。こうしたこだわりは、本学教職員が学生一人ひとりを大切にし、夢をサポートすることを意味しています。教員と学生がコミュニケーションを取りながら授業を展開しております。

  • 特徴5「教職員連携によるキャリアサポート」

    通常の大学のキャリアセンターによるキャリア指導とは違って、本学では担任・メンター(担当教員によるサポート)、キャリア塾(外部委託による人事のプロがサポート)、キャリアセンター(学内専門就職担当教員によるサポート)の3つが連携してサポートし、希望の企業への就職を支援します。また、四年制大学への編入を希望する学生には「四大編入ゼミ」で国立・有名私立大学に進学できる論文・英語力を身に付けられます。

資料請求↑
閉じる×