学生有志が感動ボランティア体験(アスカ王国 ふれあいの旅) | 東京経営短期大学

東京経営短期大学

English

2016.09.01学生有志が感動ボランティア体験(アスカ王国 ふれあいの旅)

本学の学生有志5名が、志賀高原で8月5日~8日の日程で行われた「アスカ王国 ふれあいの旅」(橋本久美子元総理夫人)にボランティア・リーダーとして参加しました。
この旅は、ボランタリー(自発的な意志と責任を以て新しい時代を開く心豊かな人間)な青少年を育てる体験学習。仲間と寝食を共にする、ふれあい体験を通して生きる力を育み、「障がい者と健常者」という壁を取り払うことで参加者すべての自立支援をはかります。
様々なハンディや事情を抱えた仲間たちと4日間寝食を共にすることから、大変なことも沢山ありましたが、それ以上に、新たな気づきと生きる力を実感する貴重な体験となったと思います。

※アスカ王国の活動が信濃毎日新聞で紹介されました。
アスカ5
アスカ1 アスカ2 アスカ3 アスカ4

?>
閉じる×

OPEN CAMPUS
12月15日(日曜日)
12月9日(月曜日)
詳しくはこちら!