短冊に一人ひとりの願いを込めて! -今年も七夕の笹飾りを設置しました | 東京経営短期大学

東京経営短期大学

English

2020.07.13短冊に一人ひとりの願いを込めて! -今年も七夕の笹飾りを設置しました

例年は、「浴衣祭り」として開催し、浴衣姿での七夕で、縁日やこども教育学科学生による合唱、浴衣で授業に出席したりと賑やかなイベントでしたが、新型コロナウイルス流行により、今年は分散登校の中の七夕となりました。多くの学生が短冊作成や飾り付けに参加し、色とりどりの短冊と笹を設置することが出来ました。

さらに、こども教育学科では、授業の一環として基礎ゼミ(1年生)ごとに6本の笹飾りを作成しました。ゼミ毎にテーマを決めて個性溢れる笹飾りとなり、ゼミ同士の親睦を深めることができたと思います。
2年生の思いを込めた短冊は大きな笹に飾られ、今年は7本の七夕飾りとなりました。
今年の短冊には「コロナウイルスが早く収束しますように」といった願いが多く見受けられました。キャンパス内が賑やかになる日が一日でも早く来ることを、教職員一同も心待ちにしています。

資料請求↑
閉じる×