【地元特産】イチゴ農家を訪問【地域と学ぶ】 | 東京経営短期大学

東京経営短期大学

English

2021.05.26【地元特産】イチゴ農家を訪問【地域と学ぶ】


4月下旬、経営総合学科の「総合ビジネスコース」と「観光ホスピタリティコースsupported by Hotel Okura」の1年生で苺栽培農家を訪問してきました。

今回伺った西船橋駅近くの「石井農園Erdbeere」様は、6次産業化や環境問題、食の安全などに配慮した農園の運営をされています。殺虫剤ではなく天敵による害虫防除、強酸性水等の使用による減農薬、有機栽培などで栽培しており、オーナーから直接お話を伺って多くを学ぶことができ、今後の学生たちの幅広い学びの端緒とすることができました。

またその場でイチゴ狩りも行い、新入生同士のコミュニケーションや一般学生と留学生との交流、そして農園での甘くて美味しい新鮮な苺を堪能することができました。
開け放された状態のビニールハウスでのイチゴ狩りは、ジェルによる除菌、手袋の着用、外に出ての黙食、ソーシャルディスタンスなど、徹底した新型コロナ感染症対策を行い実施しました。

資料請求↑
閉じる×