【図書館】学生企画展示『ディズニーの神様』シリーズ全8冊 | 東京経営短期大学

東京経営短期大学

English

2021.11.17【図書館】学生企画展示『ディズニーの神様』シリーズ全8冊

図書館では、現在、鎌田洋著『ディズニーの神様』シリーズ全8冊を展示中です。

今回の展示を担当してくれたのは、図書館サークルに所属し、ディズニーファンでもある学生。
ディズニーパークといえば、まるで物語に迷い込んでしまったような世界観やかわいいキャラクターが魅力的ですが、働いているキャストさんの心温かい対応も魅力の一つ。

そんなキャストさんの対応に感銘を受けた学生が、ぜひ他の学生にも読んで欲しい図書としておすすめするのが、この『ディズニーの神様』シリーズです。展示では、学生がシリーズ一冊ずつにポップを書いて、それぞれの本のみどころを紹介しています。

ディズニーが好きな学生はもちろん、おもてなしやホスピタリティについて学んでいる学生は、ぜひ読んでみて下さい。


(↑ 世界のディズニーパークやディズニーリゾートを、世界地図にまとめたもの。学生作。)

『ディズニーの神様』シリーズ

『ディズニーの神様』は、以下全8冊からなるシリーズ作品です。

●「ディズニーそうじの神様が教えてくれたこと」

●「ディズニーサービスの神様が教えてくれたこと」

●「ディズニーありがとうの神様が教えてくれたこと」

●「ディズニーおもてなしの神様が教えてくれたこと」

●「ディズニーハピネスの神様が教えてくれたこと」

●「ディズニーキセキの神様が教えてくれたこと」

●「ディズニーキズナの神様が教えてくれたこと」

●「ディズニー夢を叶える神様が教えてくれたこと」

著者の鎌田洋さんは、オリエンタルランドに15年勤め、スタッフの指導・育成にも携わってきました。
その経験をもとに生まれたのが、ディズニーパークを舞台としてキャストとゲストとの心温まる交流を描いた『ディズニーの神様』シリーズ。
1冊の中には3~4編のストーリーが収録されていて、それぞれ独立したストーリーとなっています。

図書館には全8冊揃っていますので、気になるテーマの本から手にとってお読み下さい。

関連するタグ:
資料請求↑
閉じる×