「ランチタイム・コンサート」でピアノ演奏披露 | 東京経営短期大学

東京経営短期大学

English

2022.07.23「ランチタイム・コンサート」でピアノ演奏披露

「ランチタイム・コンサート」が、6月28日と7月12日のお昼の時間に学生ホールで開催されました。音楽の楽しさや素晴らしさを、演奏や鑑賞を通して感じて欲しいという趣旨から開催していますランチタイム・コンサートも今年で3年目を迎えます。

第1回のプログラム1番は、こども教育学科1年の麻生帆奈美さんがドビュッシーの「アラベスク1番」を演奏し、聴衆を魅了するような素晴らしい音楽性を表現してくれました。
プログラム2番は、ある日の放課後、学生ホールでピアノを弾いていた経営総合学科1年生の三浦未来さんに声を掛け、出演が決まりました。「千本桜」をエネルギッシュ且つ繊細な音色で披露してくれました。

7月12日(火)の第2回目のプログラム1番は、こども教育学科1年の渡来華恋さん。曲目「366日」を心を込めて演奏してくれました。2番は、北川そらさんと角田美里さんの親友同士の連弾。「残酷な天使のテーゼ」を迫力満点に演奏してくれました。

皆、入学して僅か3か月のピアノ初心者ですが、大勢の前で演奏できたことでちょっぴり自信がついたと思います。

資料請求↑
閉じる×