学びを止めない!こども教育学科夏のワークショップ | 東京経営短期大学

東京経営短期大学

English

2020.09.21学びを止めない!こども教育学科夏のワークショップ

前期の授業の多くはオンラインでの実施となってしまいました。
夏休み、学生自身に体験・経験しながら学んでほしいことがたくさんあります。
コロナ禍でも学生たちの学びを確保するために、少人数のグループに分け、密を避けてのワークショップを実践しました。

「大きな布に大きな絵を書こう!」
保育現場では、大きなクラス旗や劇の背景画を大きな紙や布に描く機会があります。
普段、大きな絵を描く機会はなかなかない中、プロのアーティストの協力を得て、今回の企画が実現しました。
キャンバスは7メートル×8メートルの大きな布。それぞれの個性を活かした絵を描き、全員が協力し合いながら完成させました。

協力いただいたアーティスト紹介
●井上ヤスミチ(画家・イラストレーター)

1979年静岡生まれ。東京都豊島区在住、41歳。

人が矛盾を抱えながらも生きるたくましさを絵に描きたいと、小さな挿絵から大きな壁画まで、毎日絵を描いています。絵画制作やイラスト挿絵のみならず、子どもたち対象の工作ワークショップや、描いて描かれる相互型フェイスペイント、野外フェスでの顔はめパネル制作ライブペイントなど、絵を介してそこに居合わせた人を巻き込むような企画もあれこれ展開中。得意な分野は,「音楽の風景、歌う人踊る人奏でる人」,「生活感のただよう風景」「父親の育児参加、子どもの破天荒ぶり」

井上ヤスミチHP

資料請求↑
閉じる×