観光ホスピタリティコース supported by Hotel Okura 課外授業「The Okura Tokyo見学」 | 東京経営短期大学

東京経営短期大学

English

2021.07.12観光ホスピタリティコース supported by Hotel Okura 課外授業「The Okura Tokyo見学」

6月11日(金)、「観光ホスピタリティコース supported by Hotel Okura」の学生は学外授業として、The Okura Tokyo人事課の皆様による協力のもと、同ホテルの見学を行いました。
公共交通機関の利用を避けるために、本学のバスで往復ともに移動いたしました。

見学会ではまず、41階のスカイチャペルにて株式会社ホテルオークラ東京人事課長の久住様より学生へ向けて激励のメッセージをいただきました。
その後三班に分かれて密になることを避けながら、人事課の皆様より、レストラン、ラウンジ、客室をご紹介いただきました。

また当日は、本コース長の浜﨑もチーフコンシェルジュを務めていた同ホテルの一員として自ら班を率いて、ホテル館内を紹介して回りました。

鉄板焼「さざんか」では、前週に本学にてプロフェッショナル講師として演習を指導してくださった、料飲サービス課副課長の伊藤様が自ら、店舗のご説明をしてくださいました。
学生は伊藤様のお話を真剣な眼差しで聞き取り、メモを取っておりました。

客室見学では、120㎡の広さを誇るヘリテージスイートをはじめとする生まれ変わったThe Okura Tokyoの客室を見学いたしました。豪華な客室に驚きの声が絶えませんでした。

フランス料理「ヌーヴェル・エポック」では、レストランの料理コンセプトや使われているカトラリーのお話に耳を傾けました。

一流のホテルを自分の目で見て、そして、話を聞いて学ぶことができた、本コースならでは内容でした。
この場を借りまして、久住様、伊藤様、そして当日ご対応をくださったThe Okura Tokyoのスタッフの皆様に御礼を申し上げます。

今後も本コースでは、The Okura Tokyoを通して「本物」を学生に学んでもらいます。

資料請求↑
閉じる×